ブログの始め方と作り方|初心者でもフローチャートでサクッと判る!

ブログの始め方と作り方|初心者でもフローチャートでサクッと判る!
DOM

この記事を書いた人

DOM

フリーランスエンジニア x ブロガー。 29歳の時に元妻に収入のことを言われ、ブログを開始。 離婚後に本格的にブログを始め、11か月目で収益7桁突破する。 現在は6桁に戻っているが、安定して7桁を稼ぐために複数ブログの運営を開始。

私がブログを始めようと思った時に、最初はなんだかんだ2日かかりました。

これからブログを始めたいと思ってる方に同じ想いをしてほしくない…

そこで!

ブログの始め方の1から100まで判るように、記事を書きました。

最初から最後まで読めば、ブログの始め方がわかります。

 

ブログの始め方フローチャート

Step.0
何のブログを作るか決める

決まっていない人向け

副業のためにやる方は、何のブログを作るのか決まっていない方もいるでしょう。

そういった方は稼げるジャンルを選ぶようにしましょう。

Step.1
無料ブログか有料ブログか決める

おすすめは有料ブログ

収益化をしたい場合や、ブログ全体のデザインにオリジナリティを持たせたい場合は有料ブログの方が良いでしょう。

※有料ブログの運営コストは月1,000円程度

Step.2
サーバーと契約

無料ブログ:はてぶ、アメブロと契約

有料ブログ:ワードプレス用サーバーと契約

Step.3
ドメインの購入

当ブログで言う所の「domblog.jp」に当たります。

料金は「xxxxxxxx.com」であれば1,000円程度で1年使用可能です。

Step.4
サーバーにドメインを設定

Step.3で購入したドメインをサーバーに紐づけます。

これでブログが完成します。

 

 

 

 

ブログを始める時に決めること

・何のブログを書くの?
・無料ブログ?有料ブログ?

 

 

何のブログを書くの?

これが決まってないと、先に進めなくなります。

自分について発信するのであれば、雑記ブログ。
商品について発信するのであれば、特化ブログ。

稼ぐという点で考えると、特化ブログの方がオススメです。
ブログはネタが無くなると言いますが、特化ブログのネタはガチでなくなりません。

自分について発信しているブログの方がネタは無くなりやすいです。

 

無料ブログで書くか、有料ブログで書くか

それぞれ、メリットデメリットがあるので見ていきましょう。

 

 

無料ブログのメリット・デメリット

・メリット
完全無料で使える

・デメリット
無料ブログは広告NGな場合がある。
お金を稼ごうと思ってる人には不向き
デザインに制限がある

 

有料ブログのメリット・デメリット

・デメリット
お金がかかる

・メリット
・商用利用可能
・自由にデザインできる
・自分だけの世界を表現できる

→かかる料金も月1000円ちょっと。であれば有料ブログを使うべき。

 

こんな人は無料ブログ、こんな人は有料ブログ

稼ぐ気が一切ない。
自分の文章を誰かに見てもらいたいだけ。
→無料ブログ

多少なりともお金を稼ぎたい
文章を書くモチベを維持したい
→有料ブログ

有料ブログも複数種類がありますが、
今だとWordPress一択です。

 

WordPressを使ってブログを始めるべき理由

・デザインが自由自在
・法人個人問わず、使われてる。
・WordPress自体は無料
・使ってる人が非常に多いため、記事を外注したときに手窓わない

そこでこの記事ではWordPressにでのブログの始め方について書いて行きます。

ブログの始め方

①ドメインの取得
②サーバーと契約
③WordPressをサーバーにダウンロード
④サーバーに契約したドメインを紐づける
⑤ブログ完成!
⑥最初の1記事を入れてみよう。

たったこれだけで、ブログができちゃいます。

今後もこのようなフローで記事は書いて行けます。

この後は、自分で好きなようにデザインを直していけばブログが簡単に開設できちゃいます。

 

ブログの始め方のまとめ

・多少なりとも稼ぐのが目的であれば、有料ブログを使うべき
・WordPressでブログを開始するには早ければ2時間で自分だけのサイトが作れる

ブログは初期設定で悩む方が非常に多いので、
この記事を読んで解決して貰えると幸いです。

ブログ